電話代行とウェブ接客サービスで業務の効率を上げよう

サービス別に利用する

電話代行などのサービスはクレーム対応だけでなく顧客満足度の上昇を目的としているものもあります。自社に足りていない部分を外部サービスで補い強化していきましょう。

企業の受付比較

自社ですべて対応している企業

・自社で対応するため質の高い対応が可能。また融通も利きやすく臨機応変に対応出来る。
・コストが掛からない。外部委託ではないため情報管理が徹底できる。
・顧客満足に繋がりやすい。

受付センターを設けている企業

・業務分割によって効率が良くなる。外部委託であれば生産性も向上。
・クレームを回避出来る。待ち時間の発生による二次被害の防止にも繋がる。
・細分化してサービスの質を上げることが出来る。

外部サービスを利用する

社外のサービスを取り入れるのはコストもかかりますし、実際に効果があるのかも行なってみなければ分からない部分があります。しかし、迷っている間にも顧客は新たなサービスや商品を求めているので、まずは利用してから考えましょう。お試し出来るサービスもあるのでそちらを使うとお得ですよ。

電話代行の特長リスト

  • 親切・丁寧な接客がモットー
  • コール業務が長いスタッフが多い
  • コストパフォーマンスに優れている
  • 大小問わず様々な企業で利用されている

[PR]

マーケティングオートメーションの導入事例をリサーチ☆
作業効率をグッと向上させたいなら要チェック! ウェブ接客なら機能性を確認
導入してみたい物が紹介されている コールセンターCRM情報!
業務の効率化を目指そう。 優良電話代行サービス!
営業の活性化を図る☆ 電話代行業者は東京で探すのがお勧め
英語対応してくれるサービスが低価格で利用できる!

業務の効率化を目指す

レディ

業務を委託する

今まで自社で対応していたサービスもCRMなどの業者に委託することで、業務の効率化を行なうことが出来ます。また業務の効率が上がることで生産性も増し、売上や業績に大きく貢献することが出来るようになるでしょう。

電話代行

電話代行のサービスは、一般的にカスタマーサポートやお客様センターと呼ばれているコールセンター業務のサービスになっています。専門的な教育を受けたスタッフがしっかりと顧客一人一人に対応するので委託した場合でも会社の評判を下げるようなことにはなりません。

ウェブ接客

ウェブ接客とは顧客のニーズと依頼者である企業を結び付けるサービスになっています。顧客がネット上で検索したサイトに求める情報がなかった場合、依頼者である企業に誘導するようにシステムが働くため、新規顧客の獲得にも繋がるのです。